トップページ » トピックス » IICOの活動

IICOの活動

不妊カウンセリングの世界的普及と連帯のために設立されたIICO ( International Infertility Counseling Organization ) についてその後の動きをご報告します。


IICOは各国の不妊カウンセラー ( 日本における生殖心理カウンセラー ) の集まりですので、普段は各自メールで連絡を取り合っています。年に2回、世界的な不妊の国際学会であるESHRE ( 欧州ヒト胚生殖会議 ) 、ASRM ( アメリカ生殖医学会 ) の際に世界各国から実際にメンバーが集まり、ミーティングをしています。各国の状況を確認したり、IICOとしての今後の展開戦略についてなどが話し合われています。また、外国のカウンセラーと交流できるのも非常に貴重な機会です ( 食事会などをしています ) 。


現在、IICOで議題になっている主なトピックとしては、教育プログラムの策定について、自助グループとの連携などについてです。この点に関して、我々JAPCRMの生殖心理カウンセラー養成講座についても非常に高い関心が寄せられていることはご存知でしょうか ? 実は世界ではまだ系統的な不妊カウンセラーの養成課程というのはほとんどなく、この養成講座は画期的な試みとして高い評価を受けているのです。これから世界的な養成プログラムを作っていく際にも我々の経験が生かされると信じています。今後とも世界の不妊カウンセラーとの交流を通じ、最新の情報などもお伝えしていければと考えておりますのでご期待下さい。


ページの先頭へ戻る